/hyke146036.html,165円,・vol.88,海上保安庁,2021年秋号,おもちゃ・ホビー・グッズ , コレクション , 印刷物,lake-savers.com,かいほジャーナルvol.87,冬号 165円 海上保安庁 かいほジャーナルvol.87 2021年秋号 ・vol.88 冬号 おもちゃ・ホビー・グッズ コレクション 印刷物 海上保安庁 かいほジャーナルvol.87 2021年秋号 最新発見 vol.88 冬号 165円 海上保安庁 かいほジャーナルvol.87 2021年秋号 ・vol.88 冬号 おもちゃ・ホビー・グッズ コレクション 印刷物 /hyke146036.html,165円,・vol.88,海上保安庁,2021年秋号,おもちゃ・ホビー・グッズ , コレクション , 印刷物,lake-savers.com,かいほジャーナルvol.87,冬号 海上保安庁 かいほジャーナルvol.87 2021年秋号 最新発見 vol.88 冬号

海上保安庁 かいほジャーナルvol.87 高評価のクリスマスプレゼント 2021年秋号 最新発見 vol.88 冬号

海上保安庁 かいほジャーナルvol.87 2021年秋号 ・vol.88 冬号

165円

海上保安庁 かいほジャーナルvol.87 2021年秋号 ・vol.88 冬号

商品の状態目立った傷や汚れなし
配送料の負担送料込み(出品者負担)
配送の方法らくらくメルカリ便
発送元の地域和歌山県
発送までの日数2~3日で発送









海上保安庁でいただいた「かいほジャーナル」vol.87 2021年秋号・vol.88 2021年冬号」の2部セットです❗️ 冬号は最新号です‼️ お品の状態は、いただいたものなので、「新品」ではなく、 「目立った傷や汚れなし」とさせていただいておりますが、 いただいたときのそのままなので、特に目立った折れや汚れ、 シワなどはまったくありません。 とてもキレイな状態です。 どちらも、 サイズはA4 全13ページ かいほジャーナルは海上保安庁が季節ごとに発行している 情報誌で、「海猿」とも呼ばれる、全国の海上保安庁の みなさまの活躍をはじめ、いろいろな情報が掲載されて います。 ところで、みなさん、118番ご存じですか❓ 海の「事件・事故」に通報していただく、海上保安庁の 「緊急通報用電話」番号です。 110番の「警察」、119番の「消防・救急」と間違えないで くださいね‼️ かいほジャーナルで、海上保安庁のみなさまの活躍を感じて ください❗️ 水濡れ防止のため、大きめのビニール袋に入れ、折れ防止の ため、らくらくメルカリ便のネコボス用ダンボール箱に入れ て発送いたします。 他の発送方法をご希望の場合はどうぞご遠慮なくお申し付け ください。 折り目がつかないように、よりキレイな状態でお手元にお届 けできるようご購入者さまのご意向をおうかがいいたしま す。 どうぞご遠慮なくお申し付けください。 海上保安庁 JCG 広報誌 118番 にゃちゃこ 12/26

海上保安庁 かいほジャーナルvol.87 2021年秋号 ・vol.88 冬号

新しい技術

  • すぐに肥満に対するワクチン?

    ホルモンに対するワクチンの注射は、ラットの体重の10%を失う。 楽観主義を高め、人間の肥満に対するワクチンとしての可能性を示唆する発見。 豚と犬でそれをテストした後。 肥満は、糖尿病や心臓血管疾患などの生命を脅かす多くの病気を引き起こす。 ワクチンの溶液は、制限的な食事や身体活動の過剰を伴うことなく体重増加を可能にする。 しかしこれは健康を維持する最良の方法です。 ©xtof、CC 2.0によるFlickr 肥満に対する新たな試験は、実験室試験で有望な結果を示している。 この新しいツールは、Braasch Biotechの科学者によれば革新的であることが証明され、代謝を遅らせ、体重増加を促すホルモンを攻撃する免疫システムを刺激するのに役立ちます。 研究は Journal of Animal Science and Biotechnology に掲載されました。 実験室検査では、ワクチン接種からわずか4日後に肥満ラットの体重が10%減少していた。 研究者らは、2つのわずかに異なるバージョンのワクチンを試験したが、いずれも22日後の追加免疫後にこの10%の損失を確認した。 免疫システムは体重を減らすことができます:良いホルモンに対してそれを刺激することによって、肥満に対するワクチンを使

    続きを読みます »
  • すぐに肥満に対するワクチン?

    ホルモンに対するワクチンの注射は、ラットの体重の10%を失う。 楽観主義を高め、人間の肥満に対するワクチンとしての可能性を示唆する発見。 豚と犬でそれをテストした後。 肥満は、糖尿病や心臓血管疾患などの生命を脅かす多くの病気を引き起こす。 ワクチンの溶液は、制限的な食事や身体活動の過剰を伴うことなく体重増加を可能にする。 しかしこれは健康を維持する最良の方法です。 ©xtof、CC 2.0によるFlickr 肥満に対する新たな試験は、実験室試験で有望な結果を示している。 この新しいツールは、Braasch Biotechの科学者によれば革新的であることが証明され、代謝を遅らせ、体重増加を促すホルモンを攻撃する免疫システムを刺激するのに役立ちます。 研究は Journal of Animal Science and Biotechnology に掲載されました。 実験室検査では、ワクチン接種からわずか4日後に肥満ラットの体重が10%減少していた。 研究者らは、2つのわずかに異なるバージョンのワクチンを試験したが、いずれも22日後の追加免疫後にこの10%の損失を確認した。 免疫システムは体重を減らすことができます:良いホルモンに対してそれを刺激することによって、肥満に対するワクチンを使

    続きを読みます »